相続分

相続分とは

  相続人が複数いる場合、それぞれが相続する財産の割合を相続分といいます。
 相続分には
指定相続分法定相続分あります。



指定相続分

  
遺言による指定、または第三者に指定を委託した場合の相続分を指定相続分と いい、法定相続分に優先して適用されます。


 
法定相続分


  遺言などによる相続分の指定が無い場合は、民法で定める法定相続分に従って 分割されます。
  法定相続分は遺言による相続分の指定や、遺産分割協議での
分割割合の決定の 際に基準となりますが、法定相続分と異なる指定や分割を行うこともできます。 また法定相続分は、遺言書も無く、相続人の間で話し合いがつかない場合に備  えて、あらかじめ法律で決められているものにすぎません。


相続人 配偶者あり 配偶者なし
配偶者 血族相続人 血族相続人
配偶者のみ 1 / 1
第1順位 1 / 2 1 / 2 1 / 1
第2順位 2 / 3 直系尊属 1 / 3 直系尊属 1 / 1
第3順位 3 / 4 兄弟姉妹 1 / 4 兄弟姉妹 1 / 1
< 

相続・遺言に関する無料相談を受け付けております。出張も無料です。
どのようなことでもお気軽にご相談ください。

 053-589-4011
 katayama11@Katayama-office.com
       
       【営業時間】8:30~20:30 
       
かたやま行政書士事務所